ブログランキング

にほんブログ村

  • にほんブログ村
無料ブログはココログ

« 再びワルシャワへ | トップページ | Chopin museum »

Chopin 巡り

自由行動は多分90分くらいしか
なかったと思うのですが、

たんま〜り満喫してきました!happy01

「新世界通り」という名前のついた
道路があるのですが、

日本でいう「銀座通り」のようなところだそうですhappy01





ここをま〜すぐ、郊外に向けて歩くと





銅像がある小さな広場のようなものもあるのですが

老舗の「ア・ブリクレ」という
ポーランドの老舗のお菓子屋さん。


開店間もない、
窓を拭く店員さんと目があって

『Welcome!』

と、手招きされて、
急ぎ足でしたが入ってみました♪

美味しそ〜なBigなお菓子が…。…(*´꒳`*)


私は普段甘いものを好んで自分で買って
食べないのですが(頂きものは喜んで食べれますheart04)

せっかくだから…
と、思って

メレンゲを焼いたようなこのお菓子
(ちなみにサイズはとても大きいです!)





なんだ!コレ!
すっごく美味しい!!

甘いものをあまり食べない私が
すっかり虜になってしまい…coldsweats02!!


甘いんだけど、美味しいんだけど
すごく上品な感じがしますheart01


なんか甘さが口の中に残らないshine


すっかり、慣れないコメンテイターみたいな
みたいなコメントになりましたが(笑)

そのくらい感激でしたshine

(後に合流した先生方と、ここでお菓子を食べた
と言ったら「いいよなぁ…」と言われてしまう。笑)


さらに歩いて
ショパン教会(聖十字架教会)にたどり着きました。






ミサ中だったので、
神聖な祭壇は写真撮影できなかったのですが、
ここは、ショパンの心臓が今でも祀られている場所です。

実はこれにはいろんな人の手がかかっていて

この教会は第二次世界大戦で破壊されて
バラバラになってしまい、

今は復元されてこの形になっているそうですconfident


だけど密かにChopinのファンがいたドイツ軍、
なんと郊外に心臓を非難させて、



復元された今もショパンの心臓は
ここに眠る事ができたそうです。




歴史上では
ドイツ×ポーランド
は戦っているのですが、なんてこった…。


ヒトラー率いる、
ドイツ軍のハートも捨てたもんじゃないcrying


惨劇の中のロマンチックじゃないかぁぁ…crying

ですよねhappy01


ちなみに第二次世界大戦は
ポーランド侵攻というのが発端の
一つになっていますので

もっと知りたい方は
第二次世界大戦でググって下さいね!
(ざっくり説明すると、後々ドイツ&ロシアvsポーランドと、弱いものイジメみたいな形になってしまいます。confident)



教会の2Fにあるオルガンの音を聴いて、


ここからは少し早歩きで
旧市街地へ…






だんだん




見えてきて





なんか近代的な建物も遠くにあるような…








旧市街地に入りました♪






ここ、世界遺産にもなっています。








絵本の中に出てくるような景色








素敵な過ぎます








さて、ここからが
Chopin museumのお話です♪





人気ブログランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


« 再びワルシャワへ | トップページ | Chopin museum »

おすすめサイト」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1295105/69740822

この記事へのトラックバック一覧です: Chopin 巡り:

« 再びワルシャワへ | トップページ | Chopin museum »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック